« 産後講座のプログラム | トップページ | 「あさイチ」冷え性①・・梨状筋が関係している »

股関節チェックリスト

2日(月)のNHKあさイチで股関節について取り上げていました。
40代でも股関節に痛みや違和感がある人は要注意、という内容です。
紹介されていたチェックリストをホームページから引用します。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【あなたは大丈夫!?股関節チェックリスト】

・床や椅子から立ち上がる時や、長く歩いた時に、股関節に違和感がある
・かつて(もしくは今)激しい運動をしていて、ときどき股関節に違和感があった
・椅子に座っている時に、脚が組みにくい
・歩き方が変だと言われたことがある
・靴下を履くことや足の爪を切ることが困難になってきた
・ときどき股関節が鳴る

1つでも当てはまると、股関節に異変が起きている可能性があり、3つ以上で“変形性股関節症”の初期段階であると言われています。
特に、以下3つに1つでも当てはまれば、初期~進行期の可能性が高いと言います。

・床やいすから立ち上がるときや、長く歩いたときに、股関節に違和感がある
・かつて(もしくは今)激しい運動をしていて、ときどき股関節に違和感があった
・靴下を履くことや足の爪を切ることが困難になってきた


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
こういった症状がある人は、重いものを持つ、しゃがむ、長い時間脚を組む、女の子座り(割り座)といったことは避けることが大事だとか。
 
股関節に痛みや違和感を感じている40代のあさイチサポーターに股関節のレントゲンを撮ってもらったところ、関節の隙間が狭くなっていたり、片方の骨盤が下がって負担になっていたりと、既に変形が見られたのには驚きました。
 
早速、体操教室の生徒さんで変形性股関節症で手術を勧められている人に聞いてみたところ、
 
・割り座が好きで子どもの頃からいつもやっていた
・歩いたときに股関節に痛みが出ることがあったが、翌日には治っていたので歩くのがいけないとは思いもしなかった。逆に歩いて鍛えた方がいいかと思っていた。
 
ひどい痛みが出る前に徴候があったのですね。
 
 
この方のように、割り座がいけないとか痛みがあるなら無理は禁物ということを知らずに悪化させてしまい人が多いのではないかと思いました。
 
 
特に気になるのは割り座です(番組では女の子座り)。股関節によくないだけでなく、仙腸関節のしたの方が緩んでしまうし、膝の内側の筋肉も伸びるので足腰全体に弊害がおよびます。
 
 
教室でも講座でもしっかり伝えなくては、と改めて思いました。

1

タニウツギ(6月1日撮影)。ピンク色の花が山のアチコチで見られます。実家の裏山にも小さい木があるのを見つけ、間違えて切らないように名札をつけました。

|

« 産後講座のプログラム | トップページ | 「あさイチ」冷え性①・・梨状筋が関係している »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 産後講座のプログラム | トップページ | 「あさイチ」冷え性①・・梨状筋が関係している »