« 腰が楽な座り方・・・床に座る | トップページ | 腕のしびれにはオイルマッサージ »

腰が楽な座り方・・・ソファ、車のシート編

座り方のソファ編。車のシートなどにも応用できます。

1_3

たいていの場合、ソファはお尻の方が下がっています。そのま腰掛けるとこんな風に、背中が丸くなってしまいます。
 
楽ですが、腰が悪い方には向きません。こうやって座るだけで腰痛が悪化することもあります。


2

下のイラストのように、座布団やクッションでお尻が沈み込まないようにし、さらに背中にも当てます。背当てはバスタオルを丸めたものでも応用できます(ソファの奥行きや傾きに合わせて調整する)。
 
ソファではくつろぎたいですから、背当てにもたれて楽をするわけです。
こうすればくつろぎながらS字のカーブを保つことができます。
 
 
車に乗るときも、これと同じようにお尻の下と背中にクッションなどを当てると腰に響きません。車に乗ったあとに腰が痛くなるという人は、
 
・沈み込むシートで背中が丸くなっている
・運転中に自分の筋力で背中を支えようとしている
 
という具合に腰に負担をかけています。運転中はペダル操作で足を浮かせますから下半身が不安定になりやすく、腰も疲れるのです。背中をクッションなどでしっかり支えて安定させるのが大事です。
 
この座り方を教えただけで腰痛が治っちゃった患者さんもいます。
 
ちなみに、背当ては丸めたバスタオルを大きな風呂敷でくるみ、シートにくくりつけておくと、降りるたびにコロコロと落ちないので便利。腰痛の生徒さんのアイデアです。
 
 
長らく、文字だけで体操などを紹介してきましたが、わかりにくいのでイラストをお願いすることにしました。やっぱりわかりやすいですね。
 
百聞は一見に如かず。
でも、座り方は「百見は一体験に如かず」です。講習会などでもバスタオルをイスの後ろに置いて座ってもらうと、「全然違う!」と納得されます。
ぜひ、やってみて下さい。
 
イラスト:ひじやともえ
 

|

« 腰が楽な座り方・・・床に座る | トップページ | 腕のしびれにはオイルマッサージ »

腰痛」カテゴリの記事

ほのまき体操」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腰が楽な座り方・・・床に座る | トップページ | 腕のしびれにはオイルマッサージ »