« まあ、うれしい! | トップページ | 『こびとのおくりもの』の贈りもの »

「現代農業」の取材

今年の春に、腰痛で悩んでいる八百津潮見の知人(宮澤さん)のところで、車のシートの工夫や毎日の腰のケアについてお教えして、その後劇的に改善されたのですが、それを雑誌「現代農業」で取材してもらえることになり、昨日、編集部の方とカメラマンさんとご一緒に八百津まで行ってきました。

雪を心配していましたが、昨日はよく晴れ渡ったいいお天気で外での撮影も気持ちよくできました。

養鶏の他に田んぼと畑もやっている宮澤さんは長年の農作業と長時間の運転(名古屋までの玉子の配送や他の仕事のため)で腰が悪くなり、特に運転の後は痛くてすぐに動けないこともあるほどの状態だったそうです。私が春に行った時にはコルセットをして作業をしていらっしゃる状態でした。

私がやってもらったのは、

1.作業の後の骨盤調整バスタオル体操

2.掘りごたつで座る時の姿勢(お尻の下に座布団を入れて腰を膝より高くする)

3.車のシートの工夫(背中のS字カーブを保てるようにクッションや背当てを使う)

の3つ。あとは作業の時に背中を曲げないようにする、という姿勢に関する基本的な注意。

これを自分の生活に合わせて工夫しながら基本はキチッと押さえて実行して下さったということが今回の取材でわかりました。それで3ヶ月後にはコルセットなしで作業できるようになったのですね。

今ではすっかり姿勢がよくなり、以前の坐り方で腰が丸くなった様子を撮影しようとしても背すじが伸びたままなのでした。

経過のお話と掘りごたつでの撮影、毎日の体操の様子、実際に当てている車のシート(薄い座布団を折ってガムテープで止めたものでした)の他、腰が痛い時の体操のやり方を私の模範演技?で撮影、とやって3時間もかかってしまいました。

編集部の方は熱心で、「僕もやってみていいですか?」とバスタオル体操を体験。「ああ、ウエストの辺りに入れるのと骨盤の下に入れるのでは感じが全然違いますねえ」

「そうなんです、入れる場所がポイントなんです!」と私。

私と言えば、撮影風景を写真に撮ろうなんて思っていたのに、すっかり忘れて姿勢や体操のチェックにいそしんでいるのでありました。「重い物はこうやって持つんですよ」なんて言いながら。緊張してたのかしら?

撮影後、直売所に寄り(まむし酒やスズメバチ酒を売っていた!)、ハチヤ柿の干し柿を買い(5個入り200円!)小学校のそばにある展望台から名古屋駅周辺の高層ビル群を眺めて(肉眼で見えました)帰ってきました。こんなに見えるのは晴れた冬の日だけ。潮見という地名は伊勢湾が見えたことに由来するのだそうです。

宮澤さんが撮って下さった撮影風景。腰痛の人はこんな風にやって下さい、とやっているところ。宮澤さん、ご協力ありがとうございました。

23_12_23_2

 

|

« まあ、うれしい! | トップページ | 『こびとのおくりもの』の贈りもの »

腰痛」カテゴリの記事

ほのまき体操」カテゴリの記事

コメント

先生が ほのまき体操時に言ってらした方ですね!治られよかったですね、私もそろそろガン張らなくては!

投稿: 島田 | 2012年1月20日 (金) 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「現代農業」の取材:

« まあ、うれしい! | トップページ | 『こびとのおくりもの』の贈りもの »