« 今年もよろしくおねがいします | トップページ | 治りやすい腰痛、時間のかかる腰痛 »

お年始早々、腰痛治療

年始はのんびりと5日までお休みですが、治療室始まる前に腰痛治療を2件しました。

昨日の朝、息子たちがバタバタと戻っていったと思ったら携帯が・・・。

年末からおかしかった腰がいよいよ痛くなってしまったという患者さんからでした。特に予定もなかったので午後から来ていただきました。腰痛はつらいですから都合さえつけば時間外でもできるだけ対応することにしています(日曜日は実家なのでまず無理ですが)。

急になった腰痛なら1回で治りますが、かなりほぐしてから仙腸関節を引き締めようとしても痛みがあって、ちょっとそういうわけにはいかない様子。

話を聞くと秋にジョギングをして脚が痛くなり、そのうち膝も痛くなってそれをかばっていたので歩き方がずっとおかしかったとか。経過が長いと治るのにも時間がかかります。仕事で忙しくしているうちに疲れがたまってしまい、年明けに1時間ほど車の運転をしたのがとどめだったようです。

腰にカイロを当てていらっしゃいましたが、炎症がひどくなった状態だから、あまり温めない方がいいということと、車に乗る時の座り方(腰が痛い時の運転姿勢)を伝えました。

  

もう一つ、腰痛のお見舞いに行って整体と体操の指導をしてしまいました。椎間板ヘルニアで寝込んでいるという知人です。はみ出た椎間板が坐骨神経を刺激して一時は痛みで歩けなかったとか。

今はだいぶ落ち着いているようでしたので、膝の裏や足裏をほぐしたり、股関節を回したり、痛くないように気をつけながら患部から離れたところをほぐしたら、少し楽になったようでした。

中程度の腰痛を自分で治すに書いた股関節回し(足の裏にタオルを引っかけ、膝を軽く曲げた状態で股関節をグルグル回す)と膝裏ほぐしは自分でもできるのでやり方も伝授。

膝裏ほぐしは、仰向けに寝て脚を上に上げ、膝の裏に握りこぶしを当てて膝から下をブラブラさせます。ふくらはぎの上の方が結構痛いです。これは両脚同時にできます。

次に両手の指(親指以外)を曲げて膝裏の上の方に当てて同じように膝から下をブラブラ。こちらは片方ずつ。腰痛の時って膝の裏も硬く緊張しています。そこをほぐすと腰の方まで楽になるのです。

バスタオルを仙骨の下に入れて手足を伸ばす体操はちょっと痛みがあるようだったのでやめておきました。「やると気持ちがいい、なんかいいような気がする」というのが判断の基準です。

股関節回しを自分でもやってみたいとのことでしたので、「坐骨神経痛のような腰痛にどのくらい効果があるのか私も知りたいのでやってみていいかどうか教えてね」と頼んでしまいました。坐骨神経痛の場合にも自分でするこの方法が有効なのか興味のあるところです。

あと、車のシートやイスに座る時の姿勢の注意も。

腰が痛い時の運転姿勢を実行しただけで腰痛がすっかり治ってしまったという人が何人かいるのです。先日も薪ストーブのメンテナンスをしているという人に相談されました。しゃがむ姿勢が多いということでしたので仕事の後にバスタオルで腰をのばしておく、というのと運転時の姿勢を教えてあげたら、それっきり治ってしまったということでした。風呂敷とバスタオルで作るクッションが腰のカーブをバッチリと決めてくれます。

  

座り方くらいはいくらでもすぐにお教えできますから、どこかで出会うことがあったら気軽に聞いてみて下さいね。

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村

|

« 今年もよろしくおねがいします | トップページ | 治りやすい腰痛、時間のかかる腰痛 »

腰痛」カテゴリの記事

ほのまき体操」カテゴリの記事

コメント

腰痛の解消法、とても参考になりました。ありがとうございます。

投稿: ヒロ | 2011年1月 8日 (土) 23:09

ヒロさま

コメントありがとうございます。写真もなくてわかりにくいかもしれませんが、是非やってみて下さい。
よろしければ、やってみての感想を教えていただけると幸いです。

投稿: マリマリ | 2011年1月 9日 (日) 08:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お年始早々、腰痛治療:

« 今年もよろしくおねがいします | トップページ | 治りやすい腰痛、時間のかかる腰痛 »