« お年始早々、腰痛治療 | トップページ | 体操指導の課題 »

治りやすい腰痛、時間のかかる腰痛

腰痛治療に整体をとりいれるようになってから、ずいぶん治療がしやすくなりました。治療しやすいって要するにちゃんと治る率が高くなった、ということ。

痛みで腰を伸ばして歩けなかった人が、治療後真っ直ぐに立って歩けると、大変喜ばれます。その方の状態と私の施術がぴたり合ったということだと思いますが、時々そういう方がいらっしゃいます。ほとんどが急に痛くなった方で、経過の短い方です。

そこまで行かなくても2回か3回でシャンとする方がほとんどです。特に生活上の注意事項(車の運転姿勢とかイスの座り方など)を守れる方はすんなり行くことが多いです。

でも、なかなかそんなにスッキリとは行かない方もあります。

経過の長い方です。

腰痛になったのは最近だけど、ずっと腰のあたりがヘンだった、腰が硬くて動きに制限がかかっていた、腰の1部分に硬いしこりがあった、猫背で腰も少し曲がりかけていた、というような方。

そういう人は硬さが負担になっているとか、筋力低下による姿勢(腰曲がりや猫背)が一部の筋肉に無理をさせているなど、慢性的に腰に疲れがたまっているのです。そういう慢性的な疲れは解消するのに時間がかかります。また、長年かかってできてきた体の使い方のクセや姿勢がすぐには変えられないのでスッキリとはいきにくい、となるように思います。

座り方を変えるとどんなに楽か、ということを実感してもらうためにはどうしたらいいか、いろいろ考える日々です。

座布団やバスタオルで作る車のシートの工夫を伝えるより、そういうクッションを作ってしまった方が簡単かしら、なんて思ったりしています。

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村

|

« お年始早々、腰痛治療 | トップページ | 体操指導の課題 »

腰痛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 治りやすい腰痛、時間のかかる腰痛:

« お年始早々、腰痛治療 | トップページ | 体操指導の課題 »