« 楽しい山仕事 | トップページ | 杉の木に挑戦 »

腰痛は自分で治せる?⑤

前回書いた、歩くこと、とともに腰痛の方にお勧めなのは、たらふく食べないこと、です。

「えっ、そんなことが関係あるの?」・・・・・あるのです。

お腹いっぱい食べると、当然胃や腸が膨らんで重くなります。それが腰を中から圧迫して骨盤が緩んでしまうのです。特に寝る前に食べると仰向けで寝た所にそれがドッカリと乗り、腰にとっては大きな負担になります。

また、血液は消化の方に回るので調子の悪いところに行き届きにくくなります。体が「痛いところを治す」モードでなく、「食べたものを消化する」モードになってしまうのです。ホント?と思われる方、もの足りなくて寂しいかもしれませんが、腹5分目くらいでやってみて下さい。

さらにこれは腰痛に限りません。肩こりがひどい時、首が痛い(まわらない)、五十肩などの時も同じです。食べ過ぎると胃が重くなって中から首スジを引っ張るような感じになるから、とイメージしていただくといいでしょうか。

ひどい腰痛の患者さんにはこのような説明をしてお勧めします。やってみた方は「やっぱり楽ですねえ。」とおっしゃいますが、なかなか食事を減らすというのは難しい方も多いかな。

|

« 楽しい山仕事 | トップページ | 杉の木に挑戦 »

腰痛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腰痛は自分で治せる?⑤:

« 楽しい山仕事 | トップページ | 杉の木に挑戦 »